• クレアスキン譲りの美容液ローション
    独自製剤のマッシュルームファンガスが導き出すハリ感と透明感。
    “ラクナエ”によるウォータークッション性を増大させます。
    ※保湿因子。乾燥を抑え潤いによるハリ感を増大させる

ChéRie SKIN LOTION リアボーテ シェリースキン ローション

  • 骨髄
  • 真皮
  • 表皮

※4…上記ボックスで表記の成分の説明が下記にあります。

クレアスキン譲りの美容液ローション
独自製剤のマッシュルームファンガスが導き出すハリ感と透明感。
“ラクナエ”によるウォータークッション性を増大させます。
※保湿因子。乾燥を抑え潤いによるハリ感を増大させる

リアボーテ シェリースキン ローション 120mL 各8,800円(税込)

HOW TO USE 使用方法

手のひらに適量(3〜5プッシュ)を出し、内側から外側へ顔全体にやさしく、首元は下から上へやさしくパッティングするようになじませます。次に手のひらで目元を軽くハンドプレスします。
最後に手のひらで、顔全体を包み込むように内側から外側に向かってハンドプレスして、さらになじませてください。

CléA SKIN LINEUP クレアスキン商品一覧

  • CléA SKIN REMOVER
  • CléA SKIN FINE WASH
  • CléA SKIN LOTION
  • CléA SKIN SERUM
  • CléA SKIN STEM CREAM
  • CléA SKIN PLACENTACELL
  • CléA SKIN REMOVER
  • CléA SKIN FINE WASH
  • CléA SKIN LOTION
  • CléA SKIN SERUM
  • CléA SKIN STEM CREAM
  • CléA SKIN PLACENTACELL

ChéRie SKIN LINEUP シェリースキン商品一覧

  • ChéRie SKIN CC OUVRIR la PORT L’AVENIR
  • ChéRie SKIN WATER N
  • ChéRie SKIN WATER H

※…整肌成分
※1…角質層
※2…年齢に応じたケア
※3…ヒト羊水細胞順化培養液
※4…すべて整肌成分
羊水細胞由来培養液→ヒト羊水細胞順化培養液
表皮細胞由来培養液→ヒト角化細胞順化培養液
真皮細胞由来培養液→ヒト線維芽細胞順化培養液
骨髄細胞由来培養液→ヒト骨髄幹細胞順化培養液
神経細胞由来培養液→ヒト神経細胞順化培養液
脂肪細胞由来培養液→ヒト脂肪細胞順化培養液エキス
臍帯血由来培養液→ヒト臍帯血細胞順化培養液

※5…LPSについて…
2011 年のノーベル生理学・医学賞は、アメリカ・スクリプス研究所のブルース・ボイトラー博士(53)とフランス・分子細胞生物学研究所のジュール・ホフマン博士(70)の「自然免疫の活性化の発見」に対して、また、米ロックフェラー大学のラルフ・スタインマン博士(68)の「獲得免疫における樹状細胞とその役割の発見」に対して贈られました。3 人のノーベル賞受賞者は、複数の段階を経て機能する免疫反応において、自然免疫と獲得免疫がどのようにして活性化するのかを明らかにし、その結果、免疫疾患に対する理解を深めることに成功しました。この研究の結果、LPS が自然免疫を活性化する仕組みも明らかとなりました。